ぼくらの未来・グリーフォレストジャパン

アクセスカウンタ

zoom RSS ホタルの幼虫1000匹放流、皆野の園児68人。

<<   作成日時 : 2014/03/07 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
二十四節気で啓蟄の6日、皆野町下田野の休耕田で、町立皆野幼稚園の園児68人がホタルの幼虫約1000匹を放流した。
 休耕田は約10年前から、地元住民らがホタルの里づくりを目指し、水路や池などを整備している。
園児たちは、ホタルのエサになる巻き貝「カワニナ」と一緒にホタルを放し、「元気でね」などと声を掛けていた。
 啓蟄は冬ごもりしていた虫が地中から出てくるころだが、休耕田で昨年夏に産卵したホタルの幼虫が姿を現すのは、今年の寒さの影響で遅れそうだという。ホタルの発光は6月中旬ごろに見ごろとなる見込み。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

〜ぼくらの未来〜

  • 「ぼくらの未来」のブログは、NPO法人グリーンフォーレストジャパンが運営しています。私たちは、かけがえのない貴重な緑、残していきたい美しい森林、伝えたい木の文化を、団体、住民、行政、企業と共に、森林所有者や山村地域と協力し、美しい森づくりをしています。また、次世代に継承するために森林文化の理解と、環境文化の醸成と普及啓発することを目的としています。主な活動は、荒廃した人工林の間伐整備や、間伐材の有効利用の促進。また「樹太郎の森づくり」「割り箸から森林づくり」活動をしています。
  • このブログを通して森林づくりに参加して見たい方は、ご連絡ください。
  • NPO法人グリーンフォーレストジャパンのHPは下記へアクセスしてください。一部内容等は未整備です。
  • http://www.forest-jp.org/
    ホタルの幼虫1000匹放流、皆野の園児68人。 ぼくらの未来・グリーフォレストジャパン/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる